お問い合わせ

メールアイコン

デジタル人材の
DXスキル標準に関する

企業・自治体横断型

コミュニティ

DSMパートナーズ

DSMパートナーズとは

DSM パートナーズは、デジタルスキル標準を企業や自治体において活用し、 そこから得られた知見やベストプラクティスを共有していく自主的なコミュニティとして、 一般社団法人日本パブリックアフェアーズ協会を事務局として、2023年4月に立ち上げました。
関係省庁その他のステークホルダーと連携しながら、企業や自治体の皆様と デジタルスキル標準の活用やデジタル人材の確保・育成に関する課題及び その解決策についての議論を積み重ね、デジタルスキル標準の社会実装を目指しています。

※DSM デジタルスキルマップ

3つの特徴
DX推進、
人事部門の方
との情報交換
活動成果物を共有
関係省庁その他のステークホルダーとも連携

活動内容

2023年度は、経済産業省・東京都が提示する「DXスキル標準」を活用した自組織内の DX人材育成に関する様々な課題について意見交換を行ってまいりました。
得られた知見・事例などは、報告書「デジタルスキル標準適用手引き」にまとめております。 この報告書はDSMパートナーズに、今後加入される皆様にもお配りしますので、DX人材育成業務等にご活用ください。

​2024年度は昨年度に引き続き、 DX人材育成に関する課題について参加者同士で ディスカッションをするほか、外部有識者による講演会、昨年度作成した報告書の勉強会などを オンラインで開催していく予定です。​また報告書は、テーマディスカッション、勉強会で参加者が発言された内容を、2024年度の報告内容として追記し、充実させていく予定です。
また、リアル開催(半期に一度を予定)では、懇親会も開催する予定であり、 実務担当者同士の情報交換も促進していきます。

デジタルスキル標準適用手引き

デジタルスキル標準適用手引き

活用事例集・知見

活用事例集・知見
イベント

イベントにご参加いただくには、一般会員または准会員へのお申込みが必要です。 トライアルをご希望の方はお問い合わせください。

ディスカッション
外部有識者
による講演
勉強会

DSMパートナーズに参加ご希望の方

会員には以下の分類がございます。

ディスカッションへの参加をご希望​の場合:一般会員
公開資料の入手、講演会への参加のみご希望の場合:准会員

としてご参加いただけます。

会員区分
会員区分
DSMパートナーズ参加手続きの流れ

STEP

01

担当者へのお問い合わせ(MailTo dsmp.info@j-paa.jp)

DSMパートナーズについての説明のご依頼、または参加希望のご連絡を​「企業・団体名、部署名、ご氏名、日中連絡がつく電話番号」を記載の上メールにて​ご連絡ください。

STEP

02

DSMパートナーズ事務局担当者より連絡(申込書送付)

ご要望に従って、お打合せの日程調整や申込書の送付をいたします。

STEP

03

DSMパートナーズ参加申込書のご提出

申込書に必要事項を記載の上、DSMパートナーズ事務局宛てにご提出ください。

STEP

04

手続き完了

DSMパートナーズ事務局より手続き完了のお知らせとともに、 参加いただくことが可能なイベントなどの情報を送付いたします。

参加お申込み時の注意事項

DSMパートナーズは、民間企業や自治体での人材育成における スキル標準の活用方法について意見交換することを目的としています。​ 大変申し訳ございませんが、個人としてのご参加は 受け付けておりません。

お問い合わせについて

DSMパートナーズに関するお問い合わせ、DSMパートナーズ紹介資料のご希望、 各種イベントへの参加希望の方はメールにてお問い合わせください。 後日事務局よりご連絡いたします。

本ページは一般社団法人 日本パブリックアフェアーズ協会 が運営しています。

プライバシーポリシーはこちら